凱旋門賞

2007年07月31日

凱旋門賞勝利馬のレイルリンクが引退

故障のため、年内の出走が見送られていた昨年の凱旋門賞馬レイルリンクが、残念ながらこのまま引退することとなりました。来年から種牡馬入りする予定ということです。

06年4月のデビューから3戦目で勝ち上がると、リス賞(仏G3)、パリ大賞典(仏G1)、ニエル賞(仏G2)と連勝。日本からディープインパクトが出走した凱旋門賞(仏G1)まで5連勝を飾り、昨年度の仏年度代表馬に輝いた実績があります。今年は9月16日に行われるフォワ賞(仏G2)からの復帰が予定されていましたが、それ以降レースへの出走はなく引退となってしまいました。

通算成績7戦5勝(重賞4勝)

2007年08月03日

ウオッカ凱旋門賞-競馬特集

牝馬初挑戦!! ウオッカ 凱旋門賞-競馬特集

ディープインパクトがあまりにも期待されていたことで、2007年の凱旋門賞が日本競馬界では期待薄になる危険性が非常にありました。でも、期待の馬が出てきましたね。しかも牝馬のウオッカです☆

日本ダービーを制したウオッカの凱旋門賞挑戦が決定しました!!

というわけで、今年もやります「凱旋門賞特集」

既にbet365でオッズが発表されています

ウオッカのオッズは?メイショウサムソンのオッズは?
詳しくは続きをご覧ください!

続きを読む "ウオッカ凱旋門賞-競馬特集" »

2007年08月05日

凱旋門賞参戦馬の宿舎決定

10月7日に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(仏G1・芝2400m)に出走を予定しているウオッカとメイショウサムソンの現地での滞在厩舎が決まりました。

R.ギブソン厩舎(仏)に決定したとのことです。

同厩舎には、02年の凱旋門賞に出走(13着)したマンハッタンカフェや、03年に仏遠征を行ったローエングリン、テレグノシスが滞在した経験があるということです。

渡仏日程は2頭とも今月の22日になります。

2007年08月07日

ウオッカの回復を願うばかり

10月7日に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞に出走を予定していたウオッカが蹄球炎を発症してしまったそうです・・・。

今後の回復次第では凱旋門賞断念の可能性も出てきてしまいました・・・。

回復次第ではぶっつけで凱旋門賞に出走する可能性もあるということですので、早い回復を願って待ちましょう!!

2007年08月08日

ウオッカが凱旋門賞への出走断念

残念なニュースが入ってきました。

JRA関西広報室は8日、牝馬として今年のダービーを64年ぶりに制したウオッカが凱旋門賞への出走を取りやめると発表した。

完治する可能性云々よりも中途半端な状態で挑戦させたくないというのが本音のようです。残念ですが、断念すると正式発表されたために今後は日本馬としてはメイショウサムソン一本に絞って紹介していくことになります。

ご了承ください。


2007年08月09日

メイショウサムソンの出国日程決定

10月7日に行われる凱旋門賞に出走を予定しているメイショウサムソンの出国日程が9日、発表されました。

出国予定日
☆8月22日(水)

出走予定レース
☆フォワ賞(仏G2):9月16日(日)
☆凱旋門賞(仏G1):10月7日(日)

ウオッカの離脱により日本の競馬ファンの期待を一身に背負ったメイショウサムソンに期待しましょう!

2007年08月17日

メイショウサムソンも断念なんて嫌だ

こんな所で初めて聴く言葉を知りたくは無かったです。
「馬インフルエンザ」

これによって週末のレースの開催が中止になったそうですが、この馬インフルエンザに凱旋門賞参戦予定のメイショウサムソンも感染していたことが判明したそうです。

これによって同馬の関係者は「現段階では挑戦をあきらめず、陰性反応が出てから準備を進めていきたい」と語っているそうですが、22日の出国予定通りの出国は難しい状態で参戦に暗雲が立ち込めていると言うことです・・・。

なんとか、良い流れになるよう願うばかりです。

2007年08月19日

サムソンは期待を裏切らない

これが最終決定なら嬉しい!
昨日、駅のキヨスクのスポーツ新聞に張り出されていたメイショウサムソン凱旋門賞正式断念の文字・・・「ああ、これは今年の凱旋門賞は終わったな・・・特集も明日中には消さなきゃな・・・。」

と思った矢先にニュースで出てましたね。

急転、渡仏決行へ!17日に馬インフルエンザ感染が判明したメイショウサムソン(牡4=高橋成)が仏G1凱旋門賞(10月7日、ロンシャン競馬場)に向けて調整することが18日決まった。この日午前に遠征断念を発表しながら、午後になって方向転換。馬インフルエンザの症状が表れず元気に調教を積んでおり、日程的にも出走が可能なことから陣営は渡仏へ傾いた。

8月末までには自然治癒する可能性も十分にあり、それだれば日程はずれ込むものの、国際検疫協定によりレースの8日前までに渡仏すれば出走は可能とのこと。凱旋門賞に出走するには9月29日までにフランス入りすればいいわけですし、8日までにフランス入りすれば前哨戦のフォワ賞にも出走できるとのことです。

急いで特集を消さなくて良かった!これらを乗り越えて凱旋門賞出場優勝という流れになったらそれこそドラマですよ!メイショウサムソンよ奇跡を起こしてくれ!

2008年05月08日

凱旋門賞2008の日本馬3頭が登録

昨年結局日本馬の出走がかなわなかった凱旋門賞ですが、凱旋門賞2008では3頭の登録が発表されました。

クリスタルウイング(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)
メイショウサムソン(牡5、栗東・高橋成忠厩舎)
ロックドゥカンブ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)

10月5日フランスのロンシャン競馬場で行われます。

オッズなどは、7月くらいには発表されると思いますので発表され次第掲載します。

2008年07月04日

アドマイヤジュピタも凱旋門賞挑戦

凱旋門賞2007の日本馬不参加を吹き飛ばすようなニュースが入ってきました。

続きを読む "アドマイヤジュピタも凱旋門賞挑戦" »

2008年10月06日

凱旋門賞2008のオッズ結果 10/5up

日本から参戦のメイショウサムソンは10着となりました・・・1着優勝は1番人気のザルカヴァとなっています。 続きに全着順を掲載しています。(オフィシャルサイトを参考に掲載しています。)続きを読む "凱旋門賞2008のオッズ結果 10/5up" »

2009年10月05日

凱旋門賞オッズ2009

日本馬の参戦はありませんでした。続きを読む "凱旋門賞オッズ2009" »

2010年10月03日

凱旋門賞オッズ2010結果

・日本馬のヴィクトワールピサとナカヤマフェスタが出走 ナカヤマフェスタ2着 ヴィクトワールピサ7着続きを読む "凱旋門賞オッズ2010結果" »

2011年10月03日

凱旋門賞オッズ2011オッズ結果

・日本馬のヒルノダムール、ナカヤマフェスタが出走続きを読む "凱旋門賞オッズ2011オッズ結果" »

2014年10月06日

凱旋門賞2014オッズ/パブリックビューイングブックメーカー研究所

・日本馬のジャスタウェイ、ハープスター、ゴールドシップが出走続きを読む "凱旋門賞2014オッズ/パブリックビューイングブックメーカー研究所" »
ブクメがお送りする凱旋門賞専門サイト